So-net無料ブログ作成

私が髪の毛を伸ばす理由 [戯言]

どうも、更新が滞りまくりのメイです。(広告表示されちゃうよ・・・
そろそろギター記事か?いいえ違います!

お前ギターどうしたんだよ!・・・いえこれでもいろいろ忙しくて・・・。もう、ギタースタンドのギターからキノコが生えたり、ギターとして生きることを諦め、樹木としての人生を改めて見直して枝葉を蓄えて変形してもおかしくないくらいには放置しています。やる事が、というかやらないといけない事がこの時代には多すぎる・・・。

そして、今回の謎のエントリー。「私が髪を伸ばす理由」
たぶん今までで一番読む意味のない記事です(笑

もとから、私の1記事の総閲覧数は2桁です。超重要!!w

突然だが、皆さんは「天然パーマ」というのをご存じだろうか?
そう、それは一部の人類にのみ許された、生まれつきおしゃれなパーマを手に入れることが出来る特権である。
くしが通らない、意図しない方向にカーブする、うまくシャンプーできない、通常の人類より早く禿げる(たぶん

私はこの能力を神から授かった。小学5年生の時だった。それまでのサラサラヘアーが嘘のように渦巻き始めた。まさにOh My GOD!

神様的にはおそらく小学5年生にもなれば、おしゃれに気を遣いだす年頃...えいっ☆って感じなのだろうが逆効果。セットの仕方も何も知らない少年はただ慌てふためきながら自分の頭髪に「起きてはいけないなにか」が起きているのだとさとる。この時点ではまだ短髪だったため、メイ少年は何とか人間界で生きることが出来た。だがしかし!時代は待ってはくれない。

世間の少年たちが髪を伸ばし始める、髪の毛の分け目を付け始める。おしゃれに目覚めたのだ。そこでメイ少年も、周りに続けと自慢の天然パーマを伸ばし始める。
だがどうだろう・・・。メイ少年の髪は、他の子たちのように下に伸びることはなく、頭の上で渦を巻き、あたかも1つの森を生み出す勢いだった・・・。
よく、ブロッコリーが凝縮された森の味がすると例えられるが、まさにそれであった。(味?w)頭の上に凝縮された森が出来上がって、重力に逆らい、上に積もっていく...。

そして、少年についたあだ名が頭長(ずちょう)である、仕方ない、頭髪が顔の3分の1程度のはずの人類にあって、私の頭髪は顔の2分の1に達していた・・・。
見た目がかな~りやばい感じになってしまい、人が寄り付かないしまつに。そう単純に恐怖だ。怖すぎて誰も近づかなくなった・・・。
そして、一部でささやかれるあいつ、薬(くすりとかいてヤクと読む)やってる...!?

え!?ちょっと待って!頭髪のタイプからヤクって、直接連想されるものなの!?w

いや~勉強になったわ・・・じゃねーよwまっとうだっての!!wこんなにまじめな生徒、あまりおらんぞ・・・。

そこでメイ少年が出会ったもの。それが、神の意志に背き、髪の毛をまっすぐにするという禁断の薬物!!(やっぱりヤクやるんっすね!

ストゥレイトゥーパームァである。うん、直毛にしちゃおう。
しかし、この薬物は当然神の意志に背くので、期間限定の効果しか発揮しない。天然パーマは変数じゃない、定数なんだ!

これをしてから、頭髪に関して周りからの冷たい目は減った気がする・・・たぶん。
当然魔剤なので、世間から「あいつストパーかけてるんだぜ!ウケル!」と非難轟轟、指さされまくりだが元よりはいい。

高校生になるころには、もうこの魔剤が定着し、「メイ=ストレートの少年」に。同志たちよ許せ・・・。
高校時代、沢山の天パー狩りを学校の頭髪検査で見かけた。

教師「おいお前!パーマかけてるだろ!!ふざけるな!」
生徒「いやいや!天パーだから!!これで生まれてきたから!」

(心の声)
観てわかって、そして気づいて先生...そんな豪快なパーマあてるやつ、人類にいないから
神の御業に決まってるでしょうが・・・。

そう、社会で生きていくうえで、パンチやパーマは邪道・・・いや邪教なのだ。

そして、その少年たちは、ストパー、もしくは別の選択肢を選ぶ決意をする。

髪を伸ばす。

これ、天パーじゃない人には、完全に「?」なのだが、天パーは髪を伸ばすとごまかせるのである。

そう、地球には重力という力の法則があり、重たいものは下へいくのだ。これは髪の毛も例外ではない。

伸ばせば伸ばすほど、重力で真っ直ぐになる!

そして、メイ少年・・・いや中年は長髪になったのであった。
髪の毛を短くすれば?とよく言われる。男なら短髪でさっぱりしていた方が清々しくて好印象だ!

みんなはそう思うかもしれない。だが、短髪になることで悪魔的見た目へと変貌する者もいるのだ・・・w

そんなわけで、みんな、ロン毛や天パー(ただしイケメンは除くには優しくしてあげようね!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ギターオタク。

ナンデ、日本社会はロン毛やヒゲNGなんでしょ!
プロならいいけど、アマチュアミュージシャンは・・・

職業に合った身なりにしなきゃってことね
仕事ねぇわ
あれ?天パの話だったっけ

by ギターオタク。 (2016-12-14 18:40) 

めいだ(mei)

所長>
そうなんですよね〜。髭があったり長髪だったりする方が、ある意味印象が良い人でも、基本、社会的にはNGですからね...( ;´Д`)
所長の写真のヒゲショットはカッコ良いから、ヒゲ社会を解禁して欲しいです(笑

by めいだ(mei) (2016-12-15 09:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。