So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

近況。2018/8/6。色々楽しんでおります [戯言]

もう、公式さんの広告だらけで、閲覧が困難なこのブログですw

ただの日記に「広告ばっかりだよ!」となるのは悲しい。
でも、有料会員になってまで私の愚痴を読みに来る人がいるのか怪しいです。
※有料にしても、広告は消しきれない。

いや、そんな酔狂な人いないと思うw

という事で、このカスタムもしきれない、有料にしてもあか抜けない状態を何とかしたいです。

そこで浮かぶのはワードプレスいっちゃう!?なのですが、やっぱりただの日記にお金をつぎ込む気概がありませんw

昔はね、HPとか作ってまで、みんな自分の私生活トークをしていたわけですよ。

「今日はこんなことがあってね~」

ええ、もちろん観ているのは「数人の友人のみ」ですw

PV(プロモーションビデオ?w違うかw)なんて、ほぼゼロですよ。
ただ、魅せるというより「はけ口」でしたから、平然と10年以上続けていたわけです。

でも、今は群雄割拠、ブログ時代。

広告はバンバン張られ、

BLOG=稼ぐ場所

になりましたね。

むしろ

「BLOG書いてるくせにマネタイズ(でた横文字)してないなんて馬鹿」

ぐらいの時代です。

凄い~なんて客観的に言ってる場合ではないのかな?w
こっち的には、
「こんなクソ記事、タダでくれてやらぁ」
という気持ちなのですがw

ただ、クソ記事だからこそ

スッキリ見せたい

という事で、今、遊んでます(遊ぶな!w

基本的にTwitterを縮小しました。
フォロワーさんを絞って呟きも絞っています。

時代に逆行している!w

脱SNS!w

やっぱり、私みたいなのは、SNSでキャッキャウフフするより、BLOGにまとめてたまに書いているくらいが丁度いいのです、多分。(典型的な陰キャよね

ツイッターをずっと開きっぱなしになってしまうので。

意外とね、真面目なんです私。
全フォロワーさんのツイートを全部読んでます。何時間も前のやつから・・・。

何してんのよ、私・・・w

Twitterにも何人かいます。

「この人は絶対、BLOGで長々と文章を書いた方がいい人だ(たまりすぎ」

っていう人。

最近のSNSが手軽過ぎて、便利過ぎて、自分の中のアウトプットが「凄い雑に」終わっていくのを感じます。

まとめた方が良いよ、本当に。

しかも、BLOGなら、下手をすればPVは0だし、みんなの環境を汚すこともないですし。
ある意味自分の城?いや小屋。やったね!

今、小屋を作り直しています、崖の上に!w

本当にね、たまに、たま~に思い出してくれればいいです。
そうだ、そうしよう…w

では、またね!(´ω`*)
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

低スペックのPCでBFD3にどう立ち向かうか。重いのか!BFD3!(BFD購入記2) [☆Music☆]

どうも、更新の遅さは10年前から変わっていません、メイです。

嘘だと思うなら、10年前のログを見るといいさっ!(メンドイ

引き続き、BFD3のレビュー的な何かを残していきます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GarritanPersonalOrchestra5【GPO5】購入記 [☆Music☆]

かなり前ですが、既に持っているHSO(SteinbergHALionSymphonicOrchestra)で少し不満がある部分がありまして、オーケストラ音源を追加で購入していました。

それが、「GarritanPersonalOrchestra5」です。




結局、安い入門音源ばかり買ってしまっていて、積み上げればすごいの買えたかな~?とも考えるのですが、私は自身を
「着実に下から積み上げないと上に行けないタイプの人間」
という事を、さすがにいい歳ですので自分で理解していますから、これでOKです。

ですので、これは避けて通れない、むしろ正しい道だったかと。

本当にね、安いんですよ、安くなるんです。

最安の時期には7000円切ってたかな?50%OFFのSALEも頻繁に行われていますから、かなり買いやすいオーケストラ音源だと思います。

ただ、この音源、侮れないです。

1.割と音が良い
soloのStrings音源も元々取り扱っていたのですが、それはもう廃盤の様で。
ですが、こちらのオケ音源にその辺のエッセンスがふんだんに入っています。

割と、大編成から、小編成まで沢山分かれていて選択肢が潤沢です。
もちろん、高い音源にはかないませんが、正直、一昔前のゲームとかで私が聴いていたViolinとか、全然このクオリティーだなと思ったくらいです。
他のパートも充実していますが、みんなやっぱりストリングスが大好きなのであえて書きます(笑

2.混ぜやすい

HSOは、一つ一つの楽器の音が分厚いです。ただ逆に、EQをうまく使ってあげないと、楽器がぶつかって仕方ない感じがありました。
GPO5はすごい素直です。割といくつもパートを重ねてもぶつかり合うことなく混ざってくれます。

これは、DTMをする人にはうれしいと思います。
やっぱり曲を作ってなんぼですから、本当は変に最初からミックスとかEQを意識しないで打ち込みたいですし。
その分、薄い、というか低音が軽いですが、そこは低音楽器を配置すればよいだけなので、むしろ
「このスペースを何で埋めようかな?」
的な楽しみがあります。本来、そういうものだよね、音楽って。

さぁ、そんなお話から一変、行きましょうか?いつもの


アクティベーションの祭壇へ!レッツ渡来!(´ω`*)ノ


さて、どこで買うかはあなた次第ですが。
不安な方は、日本の代理店さんへ。行けるべ!という方は海外のカート割付きのサイトで50%から更に割引です、激安!

そしてシリアルのメールが届きます。

するとここで新しい出会いが!

「GPO5の発売元のMakeMusicに行って、アカウント作ってシリアル入れてね」

とメールが。

MakeMusicさん?聞いたことなかった...。
GARRITANは知っていたけど、そういえばメーカーさんしらなかった(笑

早速メールのリンク、もしくは検索をかけてMakeMusicさんのサイトへ。

GARRITAN2.jpg

↓↓↓ これが手順書。

GARRITAN3.jpg


1.Garritan.comに飛ぶ。「Create A NEW ACCOUNT」から、アカウントを作りましょう。


2.アカウントを作ったら、「register more products」へ。(文字が小さい...右下のところ

GARRITAN4.jpg


3.4.5.
Productを「GARRITAN」、製品(ITEM)を「GARRITAN Personal Orchestra5」、そしてシリアルを入力しNEXT。

GARRITAN5.jpg

6.そうすると、MySoftwereに無事に製品情報が。これで、メーカーさんへの登録は終了です。

GARRITAN6.jpg


7.上記画像の商品名、シリアル番号の横の「Download」をクリックし、本体をダウンロード。
その下にある「Generate Keycard」をクリックするとJPG画像がダウンロードされます。
なんと、このJPG画像がライセンスキーです。

8.GPO5のダウンロードがすんだらインストール。
初回、起動した画面にライセンスキーを放り込むように言われるので(言われなくても!w)ドラッグアンドドロップでその画像をGPO5の画面に投げ込みます。

すると、これで有効化完了です。なんか面白いですが、これでOKです(笑


このソフトは本当にね、YOUTUBE等で、高い機材を書き並べている人が、その中に「GPO」と書いているんですよ。
そんな安いのもう使っていないでしょう?こんなにいい機材がそろっているのだから...そう思っていたのですが。

おそらく、当分要所で使えそうです。ただのスケッチ扱いの音源...のはずなのに、ただそれだけにとどまらない使い道。
買って正解だったと思います。

ちょっとだけ、下手な音源ですが、貼っておきますかね。とにかく楽しいです。



そのうち、ちゃんとオケを勉強して、これで大編成してみたいな!(笑

ではでは。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。